スパイシーなお茶「サマハン」

コーヒーとお茶が大好きな私。
昨年出会ったこのお茶は「Samaham(サマハン)」というスパイシーなお茶。

Samahan(サハマン)って?

アーユルヴェーダに基づく14種のスパイスやらハーブがブレンドされた
顆粒タイプのお茶なんですってー。箱に書いてある名前を見ると
飲む前から健康になれそう!と勝手なイメージが湧きました。

何故このお茶に出会ったかといいますと、ヨガ教室の片隅で売られているのを
発見!ヨガ雑誌やお水・ウエアー等教室では売られているのですが、その中でも
目に留まった黄色い箱のサマハン。お値段は10個入り500円とリーズナブルでした。先生曰く「かなりスパイシーでジンジャーが聞いてるよ」との事。
実際飲むと、パンチの効いたショウガ紅茶って感じでしょうか。
きび糖を使っているところもポイント!味の調整ができていて便利ですね。

3日連続飲んでみたのでですが、これは私の個人的な意見・・・
その時によって味が違う。ショウガが効きすぎて辛いと思う日もあれば
あったまるー甘さがいいね♪など、面白いお茶だなーと思いました。
自分のその日の体調で味に変化を感じるのかな?と思ってみたり・・・
お湯で溶かして飲む他に、ちょっと苦手と感じた人は牛乳と割ったり
はちみつを少し垂らすとショウガの度合いは軽減されるかもしれませんね。

体が冷えると、血行も悪くなるし、内蔵も冷えてるって事ですもの。
季節を通して、暖かい飲み物を飲もうと思うのでした。

最近は、仕事をしながらスパイシー感を味わっています。
次回は大好きなchaiのお話♪







関連記事