どこか怪しく気になるアレブリヘス

「アレブリヘス」みなさんはこの言葉を耳にしたことはありますか?
ここ数年でかなり目に留まるようになりました。
映画「リメンバーミー」に出てきた、色彩鮮やかな神話上の生き物。
私が初めて見た時の感想は「なんじゃこりゃ。面白い」
今日はアレブリヘスのお話です。

アレブリヘスって何?

メキシコのオアハカという地方で作られたウッドカービング。
それらは、犬や猫・コヨーテなどをモチーフに
カラフルな彩色で作られています。
これ!猫だね。これ鳥だね!とすぐに分かるものもあるのですが
「え??」と思うような空想動物もあるのが
楽しさのポイントかもしれませんね。

私は、そもそも置物が大好きでして 大仏様からモアイ像まで
自分の好きな範囲はあるのですが、基本面白いものが大好きです。
今日はキュンとくるものから、おーい!と思ったものを
数点ご紹介したいと思います。
まずは、カエルから・・・何か物欲しそうな感じですね。
やたら手が長いのとしょぼくれているような上向きの口もポイント(笑)

上から見てみましょう。あ。こういう口だったのか!?
人も動物も上から撮った写真はかわいくみえますね。Magic!!!

さてお次は・・・あなたは猫なの?
見た瞬間、気になりだしてどうにかしてあげたくなって
色違いで仕入れました。タレ目なところを見ると、「きっと優しい猫なはず」
そう勝手にイメージしています。

そしてそして・・・あ。猫さん←さんを付けたくなります。
口をとがらせて餌の追加をリクエストしているのでしょうか。

ツッコミどころ満載のユニークなアレブリヘス。
全員がみなツボではないと分かってはいますが
その中の数人でも「これ最高!かわいい」と思って下さる方がいたら
この上なく嬉しいです。わたし(笑)

関連記事