I♡Vietnam

アジアンが好きになり、その当時タイやマレーシアには行きましたが
「いつかベトナムへ行ってみたいな」頭の片隅にはありました。治安いいのかな?怖くないかな?色々と考えてしまってなかなか行けずじまいでした。
会社員だったので有給休暇がある!行ってみようかな。
タイへ一緒に行った子と話が盛り上がりいよいよ決行!ビクビクの旅でした。

何十年前だったか?覚えていないくらい昔(笑)

写真はサイゴン川。ここまで行くにも地球の歩き方をみながらオロオロ・・・
チャン・フン・ダオ像エリアも工事中でした。

今はこのエリアは高級ホテルが立ち並んでいます。

小さな公園や市場まで行くのもやっと。行きたかった国なのに、精神的にかなり疲れた旅でした。でもベトナム雑貨はたくさん買って帰れたのでそこは良しとしよう。

当時はフィルムカメラしかない。
時の流れを感じる1枚・・・

そして、数年後訪れたのはハノイ。ハノイへ行くには理由がありました。20年程前にテレビで国際交流の特集が放送されていて、それを見た瞬間やってみたい!と思っていたのですが、何から手を付けたらいいのやら・・・どこの団体やら・・・。全く無知で時が過ぎ たまたま数年後、新聞の隅に掲載していたのを発見。すぐに問い合わせをし、国際交流できる国をベトナムにしました。そこからまた数年が経過、念願叶って現地訪問をしました。その場所がハノイの更に奥の小さな村でした。

お家には子豚ちゃんが楽しく遊んでましたよ。

英語もベトナム語もさっぱりだったので、当日は日本語通訳の人を紹介してもらい、1日一緒に行動をしました。その時の女性が後に私の大親友となるのでした。当時彼女は大学生。今は2児の母となり、数年に一度家を訪れています。
いつも美味しいご飯を作ってくれるお母さん。私は子供達にお菓子やおもちゃを持っていって一緒に遊んでいます。あんなに怖かったイメージのベトナムだったけど、すっかり大好きな国になっていました。

現地のお家で食べれるなんて贅沢だな。

何故ここまで好きなのか?たまに考えたりもするのですが、きっと時間がゆっくり流れているのとちょいちょい面白い1枚が撮れるからなのかもしれません。
たとえば・・・??

なんてナイスな角度で2人とも寝てるんだー

ここはムキムキ公園??って突っ込みたくなる(笑)

観光地は勿論素敵ですが、生活の一コマが楽しい。ご飯も美味しい。(ここも大事)そして何より笑顔が素敵♪最初は恥ずかしくて手で顔を覆ったりするけど最後は笑顔で返してくれる。言葉は通じなくても「笑顔」は世界共通ですね。

チャンアンでボートを漕いでくれたおばちゃん

そんなこんなで数十年経過したベトナム。本当は息抜き&リフレッシュで1人旅で来たのに、バイクの音やご飯・雰囲気にどんどん吸い込まれ「お店を始めたい」と決心してしまったという私。未だにベトナム語は話せませんが、なんやかんやで今もジャスチャーで乗り切っています(笑)

大好きだー!ベトナム。